>

自分のペースで働きやすい環境である

休みが必要な時は申請しよう

好きな時間に働けるので、風俗店が注目されています。
忙しい人は1日2時間でも良いですし、1週間に1回出勤するペースでも構いません。
働きやすいペースで、シフトを組んでもらいましょう。
時給が高いので、シフトが少なくてもしっかり稼げます。
また学生は、テスト期間に休みをもらってください。

学費を稼ぐために風俗店で働く人が見られますが、仕事のことで精いっぱいになり、勉強が疎かになったら困ります。
学生は勉強を優先し、空いた時間に風俗店で働きましょう。
風俗店ならこちらの事情をわかった上でシフトを組んでくれるので、両立しやすいです。
また翌日の授業が朝早い日は、仕事を入れないのもおすすめです。
すると、学校に遅刻することを避けられます。

シフトを代わってもらう際

急に休みが必要になったら、誰かにシフトを代わってもらわなければいけません。
その時に大勢のキャストがいて、みんなの仲が良いなら快く代わってくれると思います。
ですから急な用事ができたら無理に働かないで、周囲に協力を求めましょう。
ただ、周囲を頼るだけではいけません。
同じように急に休みたい人がいたら、こちらもシフトを代わってあげましょう。

このように助け合うことで、店内で良い雰囲気が作られます。
するとわからないことを質問したり、お互いにアドバイスをし合ったりできます。
それが今後の仕事に良い影響を与えるので、キャスト同士の仲を深めることを目指してください。
みんながライバル心剥きだしだと、居心地が悪くなります。


この記事をシェアする